ワーママさとちゃんの子育てサポートブログ

ママ&ワーママになる方へ伝えたいこと。ハンデを持つこどもと歩む子育てブログ☆。

専用インソールを入れて使いやすかったお勧めの靴

こんにちは、さとちゃんです。
先日、娘の新しい治療用インソールが完成しました!

というわけで、今回は『専用インソールを入れて使いやすかったおすすめの靴』についてお話しします。

 

かわいさや色なんて言ってられない靴選び

脳室周囲白質軟化症によって足にハンデがある娘は、1歳7か月ごろリハビリによってようやく歩けるようになりました。

今ではぱっと見分からないものの、バランスが必要なものが大の苦手です。

歩けるようになってからは内反足があるので、治療用の専用インソールを作成し、靴の中に入れています。

よって、靴に対する条件が普通の人より多いです。

≪条件≫

・できればハイカット ←足首固定

・かかと部分が固い

・インソールの出し入れがし易いよう、甲の部分が大きく開く

 ・軽い ←インソール自体が重いので

 

また、インソールを入れると実際の足の大きさ+1.5~2cm程度大きいサイズを選ばなくてはなりません。

インソールは2歳ごろまでは1年に2つ、3歳の今は年に1つ作成できるので(保険適用の関係)、足の大きさに合わせて靴は買いかえるけれど、インソールはそのまま前のサイズのものを入れて使うようになります。

つまり、靴Aにぴったり合わせて作ったインソールが、足が大きくなり靴Bを買ったときうまく入らなかったり、サイズアップしたはずがとてもきつくなってしまったりするのです。

AとBのメーカーが異なればなおさらよくあることで、、、、

娘にとっての靴選びは、少々大変なものなのです。

 

アシックス ベビーシューズ

こちらは娘のファーストシューズです。

世の中でいうキュンキュンするファーストシューズではなく、超実用的な一足です(笑)

 

アシックス すくすく スクスク キッズファーストシューズファブレ TUF110

11.5~13.5cm  ←11.5cmからあるのが嬉しい!!!

f:id:satomama67:20200408222436j:plain

 まず条件1のハイカットですが、ベビーシューズであれば色んなメーカーが出しています。

多くの赤ちゃんの足首がまだぐらついているため、ぎゅっと固定するためです。

そしてなんといっても、この靴でとてもよいところはものすごく甲の部分が開くところです。

ほら↓↓すごいでしょ??

f:id:satomama67:20200408222102j:plain

また、保育園で泥だらけになっても、汚れもよく落ちる素材です。

 

ムーンスター ベビーシューズ

こちらの靴もよかったです^^

色が娘の好みで、長い間履きました。

 

ムーンスター ベビーシューズハイカット  MS B95

12~15cm

f:id:satomama67:20200408222503j:plain

もちろんハイカットです。

ただ、足首周りの固さはやや柔らかいです。

甲の開き具合は、、、

f:id:satomama67:20200408222517j:plain

あまり大きくは開きません。

ベルトが1つだからです。

でも、素材が柔らかいのでインソールはスムーズに出し入れできていました。

 

難点は色が薄いので、非常に汚れが目立つことです。

 

ちなみに、写真の★印は左右間違えずに履くためのものです。

「靴を履いたときに親指のところに★が来るとOK」ということです^^

保育園の先生に教えてもらったやり方なのですが、2歳ごろには印を見て履くことが出来ていました!

 

ニューバランス FS574HCI

こちらはミドルカットの靴です。

 

NewBalance キッズ FS574HCI

↓こちらはもう販売されていないようですね。。

f:id:satomama67:20200411230704j:plain

さすがニューバランス!!

少々では型崩れしませんし、色褪せません。

足の甲の部分もよく開きます。

専用のインソールも非常に出し入れいやすかったです。

ただ、少々お高いんですよね。。 

f:id:satomama67:20200411230717j:plain

 

アシックス キッズスクスク TUB166

こちらもよく長いこと履きました。

ハイカットで16cmまであるところが嬉しいです^^

 

↓こちらの柄はもう販売されていませんが、新しい柄で販売されているようです。

GD.RUNNER®BABY CT-MID 3 | RED | キッズ スクスク | ASICS

f:id:satomama67:20200408222608j:plain
また、足の甲の部分も非常によく開きます。

ベルトが2本なのでガバット!

 

難点は、足首周りはもちろん足をがっちり固定する感じなので、夏場は非常に汗をかいて靴下がびしょびしょでした。

もう少し通気性が良ければ◎なんですが。。

 

汚れは白い部分が合皮なのでよく落ちますが、若干黄色っぽく劣化はします。

でも、さすが一流メーカーです、型崩れは全くなしですね^^

かかとも非常に硬いです。

f:id:satomama67:20200408222629j:plain

 

靴選びのコツ

f:id:satomama67:20200411235507j:plain

良い靴が見つかったら、一つのメーカーの同じ靴をサイズアップすることが一番いいです。

インソールが入らない、きついといった心配がまずないからです。

 

しかし実際はセールがあったり、色がどうしても妥協できなかったりと、なかなかそうはいきません。

娘も色々なメーカのものを履いてきました。

全体を通して言えることは、一流メーカーのものは高いけれど型崩れしにくいということです。

また、保育園に通っていると、泥まみれで明日までに洗って乾かさないといけない場合もあります。

汚れにくい、またはよごれが簡単に落ちる素材かどうかはかなり重要なポイントです!!

それから、ハイカットについてですが、ベビーシューズのサイズであれば割とあるものの、15,16cmあたりからほとんどと言っていいほどなくなります。

ファッション重視のものであればあったりもするのですが、、、少し求めているものと違います。

なので、現在は一般的なローカットのスニーカーを履いています。

 

サイズアップの度に靴選びに苦労しているので、どなたかのお役に立てれば嬉しいです^^

 

よかったらこちらもどうぞ^^

www.satomama-support.com